日本ビビファイ、合同会社ウェルネスオープンリビングラボに出資参画

2021年71日、日本ビビファイ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:矢形 勝志、以下「日本ビビファイ」)は、合同会社ウェルネスオープンリビングラボ(本社:大阪市阿倍野区、代表社員:児玉隆夫、以下「WOLL」)に出資参画いたしました。

WOLLは、健康寿命延伸のため、認知症などの健康科学関連の課題解決を目標として、2017228日に設立されました。大阪市立大学元学長の児玉隆夫氏が代表社員を務め、新たな研究領域の開拓による製品・サービスの提供、データの利活用による健康増進と地域・産業の活性化、人材育成など、さまざまな活動への寄与を目指しています。WOLLには202171日時点で日本ビビファイを含め24社が出資しています。

日本ビビファイは、ITモダナイゼーションのソリューション・プロバイダーとして、モバイルアプリケーション(iOS, Android, Web)を短期間、低コストでの作成・展開を実現するクラウドサービス基盤「Fluxweave」や、企業レガシーシステムから最新WEBシステムへの変換ソリューション「Code Transformer」など、先進テクノロジーを活用した企業システムの近代化ソリューションを提供しています。

今般の出資参画により、従来からWOLLと協業で進めてきたFluxweaveを活用した医療アプリケーション分野の更なる拡大と、出資企業との連携を強化して、メディカル・ヘルスケア領域におけるIT化の促進による環境改善に寄与してまいります。

 

合同会社ウェルネルオープンリビングラボ 概要
・所在地  :大阪市阿倍野区旭町1-4-3
・設立     2017228
・代表     :代表社員 児玉隆夫
・URL  http://woll.co.jp

 

日本ビビファイ株式会社 概要
・所在地  :東京都中央区新川1-6-12
・設立     201641
・代表     :代表取締役社長 矢形勝志
・URL  https://www.vivifyjapan.com